通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
人文科学・芸術 > 文明・社会 > 国家 > 祝祭日 > 大洋州 > 日本
海の日
辞書:文化用語の基礎知識 文化編 (LBUNKA)
読み:うみのひ
外語:Marine Day
品詞:名詞

祝日の一つ。海に感謝する日。

目次
日本
法定義

日本では、国民の祝日に関する法律(祝日法)により以下のように定義される。

かつては7月20日だったが、後に7月の第3月曜日となった。

由来

1876(明治9)年7月20日明治天皇が灯台視察船「明治丸」に乗って東北地方巡幸の帰途、横浜港に御安着された日にちなむ。

これを記念し、7月20日が「海の記念日」となり、後に祝日となった。

更に、祝日法の改正(ハッピーマンデー制度)により、2003(平成15)年からは7月第3月曜日に移動となった。

特徴

マイナーな祝日だが、海上自衛隊がイベントを実施している。

リンク
用語の所属
祝日
祝祭日

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic