通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
教育 > 高等教育 > 大洋州 > 日本 > 関東地方
筑波大学
辞書:文化用語の基礎知識 教育編 (LEDU)
読み:つくばだいがく
外語:University of Tsukuba
品詞:団体組織名

国立大学の一つ。

目次
概要

関東地方にしては広大な敷地(南北方向4km、東西方向2km)を持つ。

交通は、長く常磐線・土浦駅、荒川沖駅から筑波大学中央行きバスで約40分という陸の孤島にあった。

周囲には本当に何も無いので、3S(Sleep Study Sex)しかすることがない、などとも言われる。かつて同棲率日本最高といわれたこともあったが、現在は全国平均を下回っているらしい。

つくばエクスプレスが開通してからは、キャンパスの北側は、つくば市役所前に研究学園駅という最寄り駅ができ、駅から大学の学部まで徒歩約1時間、大学院まで徒歩約40分と格段に便利になった。なお、南側は同線つくば駅も最寄りで、ネタにならないくらい近い徒歩圏内である。

特徴
由来

筑波大学は、東京教育大学がつくば(当時は茨城県新治郡桜村)に移転して始まった大学で、移転強行で学生運動がない大学としてスタート。

その際、上に述べた「3S」にはまっていれば学生運動が起きない、と誰からともなく言われたらしい。

ただ、(かなり昔に)聞いた話によれば、実際にはSexの経験は東京の私立大学生よりも低い割合しかなかったらしい。要するに、こういうことだったのだろう。(※ただしイケメンに限る)

交通

大学周辺の道路は次の通り。

大学内の私道はいずれも2車線の舗装道路で、その脇に名前にあるような木が植樹されている。

リンク
関連するリンク
筑波大学
用語の所属
国立大学
大学

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04a (27-May-2022)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic