通信用語の基礎知識 日本文化チャンネル桜二千人委員会 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
人文科学・芸術 > 宗教・神話・哲学 > 大洋州 > 日本 > 日本神話・神道・民間信仰 > 地理・世界観
葦原中国
辞書:文化用語の基礎知識 民俗学東洋・神道編 (LFOLKES)
読み:あしわらのなかつくに
品詞:その他地名

日本神話における地上のこと。

概要

天上の高天原(たかまがはら)と、地下の黄泉の国の間にあるとされる、人間が住む世界のこと。つまり、この世。

葦原中国という名は、世界の四方は高い葦で囲まれていると考えられていたことに由来する。

葦原中国の名は、今も中国地方として中国の名を残している。

リンク
用語の所属
日本神話
関連する用語
高天原
黄泉の国
国津神

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic