通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
人文科学・芸術 > 言語 > 単語 > 日本語族 > 日本語
馬鹿
辞書:文化用語の基礎知識 言語・日本語編 (LLNJA)
読み:ばか
外語:fool
品詞:固有名詞

知能が劣り愚かであること。あるいは、そのような者や行為。反義語は「利口」。

目次
意義
  1. 知能が劣り愚かであること。あるいは、そのような者や行為。「―なやつ」
  2. 道理常識から外れていること。常軌を逸していること。「そんな―な」「親―」「―正直」
  3. 程度が並を外れていること。「―にできない」「―に寒い」
  4. 役に立たないこと。「蛇口が―になる」
語源

語源は定かではない。

一説ではサンスクリット語に起源があるとされ、支那で仏典を漢訳するに際し、無知を表わす〓〓〓〓〓(mu^rkha)を「莫迦」などと訳したとする。

その後日本では「馬鹿」という当て字で普及したとする。

リンク
関連する用語
チョン
ナイーブ
ダムHUB

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic