通信用語の基礎知識 日本文化チャンネル桜二千人委員会 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
地理 > 地名 > 大洋州 > 日本国 > 近畿地方 > 大阪
地理 > 道路 > 大洋州 > 日本 > 地方道・私道 > 近畿地方 > 大阪
なんさん通り
辞書:国土用語の基礎知識 日本地理・近畿編 (EGJPK)
読み:なんさんどおり
品詞:固有名詞

南海・難波駅の東側にある、大阪市中央区から浪速区に至る道路の愛称であり商店街の名。

目次
概要
起点・終点
設計諸元
規制等
法定路線名
状況

「L字型」をしているという、一風変わった画期的な商店街である。

元々は家具店などを中心に発展した商店街だったが、現在は飲食店や携帯電話店なども軒を連ねている。

オタクが集まる、いわゆるでんでんタウンにも接する商店街であるため、その近辺は事実上のオタロードと化している。

特徴
接続する主な道路

堺筋(大阪府道102号恵美須南森町線)

接続する商店街
沿道施設、観光地等
道の駅

道の駅はない。

主な橋

はない。

主なトンネル

トンネルはない。

主な峠

はない。

並行する鉄道
経由する自治体
大阪府
大阪市
リンク
関連するリンク
http://www.nansan.com/
用語の所属
大阪市
関連する用語
でんでんタウン

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic