通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
地理 > 地名 > 大洋州 > 日本国 > カテゴリー分類 > 不思議な地名 > 痛い地名
地理 > 地名 > 大洋州 > 日本国 > 甲信越地方 > 長野
中央アルプス市
辞書:国土用語の基礎知識 日本地理編 (EGJP)
読み:ちゅうおう-アルプス-し
外語:Chuou-apls City
品詞:市

長野県中央アルプス市。長野県の中央部、中央アルプス連峰の西、南アルプス連峰の東に位置する予定だった市。2006(平成18)年3月31日、長野県駒ヶ根市と上伊那郡の2町村(飯島町、中川村)が合併して誕生する予定だった。

しかしながら、この市名が市民の反感を買い、合併自体が破談してしまった。結果、合併協議会も2005(平成17)年3月31日に解散された。

いわゆる、カタカナ市名である。市名は西に聳える中央アルプス連峰にちなんでいる。駒ヶ根市は新市名として駒ヶ根市を主張していたが、飯島町と中川村が反発したため、仕方がなくこの名前になった。支那語では "中央阿爾卑斯市" と書くことになるはずだった。

リンク
関連するリンク
駒ヶ根市 飯島町 中川村 合併協議会
地名の所属
カタカナ市名
関連する地理
南アルプス市
市内を走る道路・鉄道
中央自動車道

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic