通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
地理 > 道路 > 大洋州 > 日本 > 地方道・私道 > 近畿地方 > 京都 > 碁盤の目 > 横(東西)
今出川通
辞書:国土用語の基礎知識 一般道路名・近畿編 (EWLK)
読み:いまでがわ-どおり
外語:Imadegawa Do^ri
品詞:固有名詞

京都市内で東西に伸びる道路の一つ。かつての平安京より北を走る通りである。

東は銀閣寺門前、西は京福電気鉄道等持院駅から少々西側まで。鴨川を渡って東側は、東今出川通と呼ばれることもある。

目次
概要
起点・終点
設計諸元
規制等
法定路線名
道路
状況

金閣寺、北野天満宮、京都御苑、銀閣寺など、主要な観光地は今出川通沿いまたは今出川通からアクセスするものが多い。

由来

平安京から北に外れた通りであるが、市街地が北に広がった際に作られた。

今出川通の名は、その名の通り当時は今出川という川があったことに因む。

特徴
接続する主な道路

東→西へ。細い通りは一段インデントする。<>は交差点名。

併走する主な道路

北↑<今出川通>↓南

沿道施設、観光地等
道の駅

道の駅はない。

主な橋
主なトンネル

トンネルはない。

主な峠

はない。

バス停留所
並行する鉄道
経由する自治体
京都府
京都市
リンク
用語の所属
京都市
関連する用語
京都通り名

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic