通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
地理 > 道路 > 大洋州 > 日本 > 高速道路 > 東北地方 > 法律上の路線名 > 高速自動車国道法
地理 > 道路 > 大洋州 > 日本 > 高速道路 > 北陸地方 > 法律上の路線名 > 高速自動車国道法
地理 > 道路 > 大洋州 > 日本 > 高速道路 > 広域路線 > 日本海沿岸東北自動車道
日本海沿岸東北自動車道 (高速道)
辞書:国土用語の基礎知識 高速道路名・本州編 (EWHM)
読み:にほんかいえんがん-とうほく-じどうしゃどう
外語:Nihonkaiengan To^hoku Expressway
品詞:固有名詞

高速自動車国道法における高速自動車国道(高速道路)の一つ。通称「日沿道」。

国土開発幹線自動車道建設法では同名の「日本海沿岸東北自動車道 (国幹道)」が該当する。

目次
道路の情報
起点・終点
主な経由地

以下は法律上の経由地。自治体名が変更になったものは、カッコで現在の自治体名併記している。

新潟県
新発田市 ‐ 胎内市 ‐ 村上市 ‐ 岩船郡朝日村(村上市)
山形県
鶴岡市 ‐ 酒田市
秋田県
にかほ市 ‐ 由利本荘市 ‐ 秋田市 ‐ 潟上市 ‐ 山本郡三種町 ‐ 能代市 ‐ 北秋田市 ‐ 大館市 ‐ 鹿角郡小坂町
青森県
弘前市 ‐ 平川市 ‐ 黒石市
営業路線名

営業路線名と、その区間内の法定路線名。未開通部分のIC名・JCT名は仮称。

なお「国道7号」と記された区間は高速自動車国道ではなく、「高速自動車国道に並行する一般国道の自動車専用道路(A'路線)」であり、法律上は単なる国道バイパスである。

特徴・沿革

日本海沿岸東北自動車道は前述のように細分化されて整備計画が立てられているので、以降は各区間ごとに説明をする。

現時点では少なくとも20区間に分割されている。

1 新潟〜中条

新潟空港(新潟市)〜新潟県北蒲原郡中条町(現・胎内市)までの区間。

2 中条〜荒川

新潟県北蒲原郡中条町(現・胎内市)〜新潟県岩船郡荒川町(現・村上市)までの区間。

3 荒川〜朝日

新潟県岩船郡荒川町(現・村上市)〜新潟県岩船郡朝日村(現・村上市)までの区間。

4 朝日〜温海

新潟県岩船郡朝日村(現・村上市)〜山形県西田川郡温海町(現・鶴岡市)までの区間。

基本計画中。

5 温海〜鶴岡

山形県西田川郡温海町(現・鶴岡市)〜山形県鶴岡市までの区間。

次の5本のトンネル(順不同)が造られる。

6 鶴岡〜酒田

山形県鶴岡市〜山形県酒田市までの区間。

鶴岡JCT〜酒田みなとICまで、東北横断自動車道酒田線(山形自動車道)と重複。

7 酒田〜遊佐

山形県酒田市〜山形県飽海郡遊佐町までの区間。

8 遊佐〜象潟

山形県飽海郡遊佐町〜秋田県由利郡象潟町(現・にかほ市)までの区間。

計画中。

9 象潟〜仁賀保

秋田県由利郡象潟町(現・にかほ市)〜由利郡仁賀保町(現・にかほ市)までの区間。

10 仁賀保〜本荘

秋田県由利郡仁賀保町(現・にかほ市)〜本荘市(現・由利本荘市)までの区間。

11 本荘〜岩城

秋田県本荘市(現・由利本荘市〜由利郡岩城町(現・由利本荘市)までの区間。

12 岩城〜河辺

秋田県由利郡岩城町(現・由利本荘市〜秋田市までの区間。

13 河辺〜秋田北

秋田県秋田市内の区間。

14 秋田北〜昭和

秋田県秋田市〜南秋田郡昭和町(現・潟上市)までの区間。

15 昭和〜琴丘

秋田県南秋田郡昭和町(現・潟上市)〜山本郡琴丘町(現・三種町)までの区間。

16 琴丘〜二ツ井

秋田県山本郡琴丘町(現・三種町)〜山本郡二ツ井町(現・能代市)までの区間。

17 二ツ井〜北秋田

秋田県山本郡二ツ井町(現・能代市)〜あきた北空港(北秋田市)までの区間。

基本計画中。

18 北秋田〜櫃崎

あきた北空港(北秋田市)〜秋田県大館市櫃崎までの区間。

19 櫃崎〜大館

秋田県大館市内の区間。

20 大館〜小坂

秋田県大館市〜秋田県鹿角郡小坂町までの区間。

リンク
用語の所属
高速自動車国道
日本海沿岸東北自動車道 (国幹道)
関連する用語
秋田自動車道

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic