通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
地理 > 道路 > 大洋州 > 日本 > 国道 > 番号別分類 > 1桁・2桁(1〜58) > 1〜9 > 国道1号
地理 > 道路 > 大洋州 > 日本 > 国道 > 地方別分類 > 東海地方 > 静岡
浜松バイパス
辞書:国土用語の基礎知識 一般道路名・東海編 (EWLC)
読み:はままつバイパス
外語:Hamamatsu bypass
品詞:固有名詞

静岡県浜松市内の市街地を避けるよう南外郭の迂回ルートで作られた国道1号のバイパス。

目次
道路の情報
起点・終点
設計諸元
規制等
法定路線名
指定区間

バイパス全区間が指定区間である。

沿革
道路の状況
建設計画

新天拡幅以外の区間は6車線が予定であるらしく、現在は暫定4車線で供用中である。

中央分離帯は明らかに2車線以上増やせる余地があり、所々で工事中である。この区間は東京湾岸道路のように、高架で有料道路を作ることも充分に可能なだけの土地が確保されている。

道路の特徴
平面交差

周辺の立体化されたバイパスと違い、浜松バイパスには平面交差による交差点と信号が多数ある。そのため各所で渋滞する。

新天拡幅

小立野IC〜北島交差点(安新町交差点)までの天竜川を渡る区間(L=3.0km)を往復8車線に拡幅する、通称「新天拡幅」(しんてんかくふく)工事が行なわれた。

橋部は、既存の新天竜川橋(4車線)を拡幅して歩道を設置(幅員19.75m)し、これを上り専用にした。

そして下流に新新天竜川橋(4車線、幅員19.75m)を新設して下り専用に使用し、合わせて8車線歩道付きとした。

接続する主な道路
道の駅

道の駅はない。

主な橋
主なトンネル

トンネルはない。

主な峠

峠はない。

並行する鉄道

特にない。

経由する自治体
静岡県
磐田市 ‐ 浜松市
インターチェンジなど

具体的なIC等は次のとおり。交差点については、主要なもののみ。

リンク
関連するリンク
http://www.cbr.mlit.go.jp/hamamatsu/gaiyo_douro/gaiyo_douro06-7.html
道路の所属
国道1号
連絡する道路
磐田バイパス
浜名バイパス

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic