通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
地理 > 道路 > 大洋州 > 日本 > 地方道・私道 > 関東地方 > 茨城
茨城県道236号筑波公園永井線
辞書:国土用語の基礎知識 一般道路名・関東編 (EWLT)
読み:いばらきけんどう-にひゃくさんじゅうろくごう-つくばこうえん-ながい-せん
外語:r236 Tsukuba park Nagai Line
品詞:固有名詞

茨城県道236号筑波公園永井線。筑波山つまり水郷筑波国定公園(茨城県つくば市筑波)から、山を下り、風返峠(石岡市小幡)、不動峠(つくば市平沢)、朝日峠(土浦市小野)を経由し、土浦市永井へ至る峠道

区間は大きく三つに分けられる。起点〜風返峠は筑波スカイラインという一般有料道路として供用されている。風返峠〜不動峠〜朝日峠はかつては表筑波スカイラインという一般有料道路だったが現在は無料開放され只の県道となった。ここまでは道幅も正常できちんと舗装整備され、筑波パープルラインの愛称も付いている。そして残る朝日峠〜終点までは細い田舎道であり、整備状態は良くない。

リンク
該当する道路
筑波スカイライン
表筑波スカイライン
関連する用語
筑波パープルライン
一般有料道路

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic