通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
運輸 > > 設備 > 駆動装置
DOHC
辞書:国土用語の基礎知識 車編 (ECCAR)
読み:ディーオウエイチスィー
外語:DOHC: Double Overhead Camshaft
品詞:名詞

4ストロークエンジンで採用されるバルブ制御方法の一つ。トヨタの登録商標では "ツインカム" という。

エンジンヘッド部のバルブ近くにカムシャフトを2本配置してバルブ制御を行なうため、SOHCよりバランスがよく、また多くのバルブを制御できるため高回転時の特性が良い。すなわちスポーツ車向けのエンジンである。

ヘッド部に複雑な機構を組み込むため重量バランスが悪く、価格が高くなる欠点がある。

高出力型DOHCと実用型DOHCに分類でき、通常、高出力型DOHCのエンジンはハイオク、つまりプレミアムガソリンが燃料に指定されている。

リンク
関連する用語
ハイオクガソリン
SOHC
4ストロークエンジン

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic