通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
ゲーム > ソフトウェアと関連する語 > ジャンル別 > RPG
タオルケットをもう一度5「クラシック」
辞書:萌色用語の基礎知識 ゲーム・ソフト編 (GSOFT)
読み:タオルケットをもういちど-ファイブ-クラシック
外語:taoruketto wo mouitido 5
品詞:商品名

かなしみホッチキス製作による、Windows用の同人ゲームシリーズ「タオルケットをもう一度」七作目だが、欠番になった。別名「タオルケットをもう一度5〜Fury〜」。

目次
ゲームの仕様
基本情報

開発元は様々な変名を使っているが、全て同一人物である。

オリジナル版
関連作品
作品の概要
題名

添付のreadmeや、ゲームデータのRPG_RT.ini内のGameTitle、そしてそれが表示されるゲーム中のキャプションには『タオルケットをもう一度5「クラシック」』と書かれている。

しかし、初期のゲームのタイトル画面には『タオルケットをもう一度5「くらしっく」』と、その後公開されたゲームのタイトル画面には『タオルケットをもう一度〜Fury〜』と書かれている。

どれが正しいのかは定かではない。

ゲーム内容

ロールプレイングゲームである。

フィールドを移動してストーリーを進めていくウルティマスタイルを用いたフィールド移動型(ウルティマスタイル)のRPGで、「RPGツクール2000」を使用して製作されている。

バージョン

途中までの体験版が「クラシック」の副題で公開されていた。

2010(平成22)年9月に、全シナリオが完成した試作版が〜Fury〜の副題で公開されている。

ストーリー

主人公は生まれてすぐから、数奇な運命にもてあそばれていた。

そして星宿りの日、それは決定的なものになった。

作品の特徴
ゲームシステム

キャラの名前は全て固定で、変更できない。

初期のシナリオ構成。

後のシナリオ構成。

登場人物

主要な登場人物。

カッチル
主人公、主役
ろっぺんちゅ
ヒロイン。クラスメイトの女の子
ぽんぺ
ヒロイン。クラスメイトの女の子
ぱりぱりうめ
ぷっちの姉。月の女神。主人公の実母。
ぷっち
ぱりぱりうめの妹。主人公の養母。
ぱりぱりうめ
蟻のぱりぱりうめ。歌手。
にゃにゃも=だをーわ
本作の最終ボス
石鹸箱の毒
カッチルとぽんぺの娘。長女。
みんぽぅ
カッチルとろっぺんちゅの娘。長女。
あごちゅ博士
博士
ぷっちわんわん
ぷっちの成れの果て。
こげぷっち
こげたぷっち。
アームたん
博士の作ったロボット。
ダウンロード

アップローダーに、体験版がアップロードされている。途中何度かリリースがあったようだが、確認された範囲では次の通り。

  1. 06/07 20:53:29 www.dotup.org948281.lzh
  2. 09/30,17:11:08 www.dotup.org1174533.lzh (パスワード1234)
  3. 10/01,00:54:25 www.dotup.org1175483.lzh (パスワード1234)
リンク
用語の所属
ゲーム
ロールプレイングゲーム
タオルケットをもう一度

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic