通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
ゲーム > ソフトウェアと関連する語 > ジャンル別 > RPG > ドラゴンクエスト
ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン
辞書:萌色用語の基礎知識 ゲーム・ソフト編 (GSOFT)
読み:ドラゴンクエスト-テン-めざめしいつつのしゅぞく-オンライン
外語:DQ10: DRAGON QUEST 10
品詞:商品名

スクウェア・エニックスにより2012(平成24)年8月2日に発売された、ドラゴンクエストの10作目。

シリーズとして初のWiiおよびWii U用ソフトであり、かつオンラインゲーム(MMORPG)である。

目次
仕様
基本情報
オリジナル版(Wii)
オリジナル版(Wii U)
スタッフ
関連作品
概要
コンセプト

ドラゴンクエストシリーズは、1作目のチュンソフト開発に始まり、基本的に他社開発であった。しかし10作目にして遂に、シリーズとして初めてスクウェア・エニックス社内開発となった。

また、前作ドラクエ9はニンテンドーDSの通信機能を使ったワイアレス通信によるマルチプレイ(最大4人)に対応したが、10作目は遂にMMORPGとなる。

ゲーム内容

ロールプレイングゲームである。

フィールドを移動してストーリーを進めていく、ウルティマスタイルを継承するが、MMORPGであるため、町などにいるのは他のプレーヤーつまり実在の人間(?)が多い。もちろんシナリオ上必要なキャラは、いわゆるNPCとして従来どおり存在する。

戦闘も、従来と同様にコマンドバトルを用いた、ウィザードリィスタイルを継承。

特徴
ゲームシステム

WiiおよびWii Uに対応し、シリーズとして初めてMMORPG(いわゆるネトゲ)となった。

まずはWii用が発売された。後から発売されるWii Uでは、より美しいグラフィックスになるとされる。

利用料金

オンラインゲーム(MMORPG)なので、オンラインサービスを利用する必要がある。

購入した製品には20日分の利用券が付いているが、それ以上プレイする場合は別途料金が必要である。支払いはクレジットカートまたはWiiポイント対応(1Wiiポイント=1円換算)。

利用券不要で無料プレイができる時間帯として「キッズタイム」がある。子供が気軽にプレイできるようにという意味でこの名があるが、年齢制限はない。

運営方針で変更の可能性があるが、これを著している時点では次の通り。

キッズタイム内にログインすれば無料であるが、キッズタイム終了の一定時間前にゲーム内で告知が表示され、利用券を持っていないユーザーは、キッズタイム終了と共に冒険の状態が自動保存され、サーバーから切断される。

リンク
関連するリンク
ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 | SQUARE ENIX
用語の所属
ドラゴンクエスト (シリーズ)
関連する用語
Wii
スクウェア・エニックス

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic