通信用語の基礎知識 日本文化チャンネル桜二千人委員会 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
趣味とスポーツ > 二次元趣味 > 同人 > イベント > コミケット
フデ子伝説
辞書:萌色用語の基礎知識 同人編 (ODOJIN)
読み:ふでこでんせつ
外語:FUDEKO the LEGEND
品詞:固有名詞

コミックマーケットカタログや申込書説明の穴埋めスペースとして描かれているマンガの題名。作者はDr.モロー。

目次
主な内容

当初は参加者に注意を呼びかけるための注意マンガで、当初はすべての登場人物は至極まっとうなことを言っていた。

しかし、連載が続くうちにフデ子、サトミが悪い参加者の見本として描かれ、それにハルミがつっこみを入れるというスタイルになった。

登場人物

各キャラにはモデルが存在するが、キャラの性格はモデル本人とは全く違う。

フデ子

一応主人公の女性キャラ。非常識人。

モデルはコミックマーケット準備会共同代表の筆谷芳行

ハルミ

ツッコミ役を担当する女性キャラ。現在ではこのマンガでの唯一の常識人かもしれない。

名前の由来は東京国際貿易センター晴海会場から。

サトミ

フデ子の友人の女性キャラ。職業は銀行員。無常識人。

モデルはコミックマーケット準備会の配置担当スタッフ里見直紀(別名、三崎尚人)。

イワエモン

説教おじさん。非常識な参加者に喝を入れ、難しい質問・疑問に答えてくれる。モデルはもちろん岩田次男

往々にして、男には冷たい。

「神はいないのか」。

岩田の死後は、イワエモンの頭には天使の輪が付き、雲に載って移動するようになった。

米やん

かつてのコミックマーケット代表の米澤嘉博。タバコを吸いながら一言語る。

ニンジンが嫌い。

フデタニン

カタログ編集長の筆谷芳行。現在は共同代表。

カタログ関連のネタでは必ずと言っていいほど登場。たいていはしょうもない失敗エピソードばかりが描かれた。

チャーリー筆谷

フデ子の父で、サトミの上司。

フデ子に車やチタンのゴルフクラブを勝手に売られたり、フデ子の創ったやおい同人誌を読んで浦島太郎になってしまったりと登場するたびに酷い目に遭っている。

謎のブロック長・ミスターS

参加者からの質問に答える。かつてはカタログに専門コーナーがあった。

かつてコミケに参戦していた、フットワークのマスコットキャラクター。

毎回重い同人誌を運んでくれる頼りになる存在(だった)。

犬亡き後、犬にも無事に天使の輪が付いた。

将軍

フットワークのコミケ方面の責任者。部下をこき使うことで悪名高かった。

かつてコミケに参戦していた、日本通運のマスコットキャラクター。犬の荷物を横取りしていく。

宅急便でおなじみのヤマト運輸のマスコットキャラクター。

フットワーク撤退までは夏は避暑地、冬は炬燵で暮らしていたが、犬がいなくなってからも鳥がいなくなってからすら本格的に働いていない。

リンク
関連する用語
コミックマーケット

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic