通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
鉄道・バス > 顧客サービス
バス特
辞書:鉄道用語の基礎知識 鉄道編 (RAIL)
読み:ばすとく
品詞:商品名

PASMOSuicaで導入されている、関東圏のバス料金割り引きサービス「バス利用特典サービス」の略称。バス特は一般社団法人バス共通ICカード協会の登録商標である。

目次
概要

バス料金支払い時に、10円ごとに10バスポイントがたまる。全自動であり、申し込みは不要。

月内に、1000バスポイント以上がたまると、1000バスポイントごとに特典バスチケットが付与され、次回以降乗車時はこの特典バスチケットが使用されることで割り引きとなる。

月内の利用料金が増えるほど、1000バスポイントごとに付与される特典バスチケットの金額が上がる傾向にあり、つまり「使えば使うほどお得」ということになる。

バランス調整のため、2010(平成22)年4月1日から付与される特典バスチケットの金額が変更となっている。

特徴
条件
特典バスチケット額

2010(平成22)年4月1日から変更になったので、前後の額面を併記する。

支払額累計2010(平成22)年3月31日まで2010(平成22)年4月1日から
付与額累計額付与額累計額割引率
1,000円100円分100円分100円分100円分9.1%
2,000円100円分200円分100円分200円分9.1%
3,000円100円分300円分160円分360円分10.7%
4,000円100円分400円分160円分520円分11.5%
5,000円450円分850円分330円分850円分14.5%
6,000円170円分1,020円分170円分1,020円分14.5%
7,000円170円分1,190円分180円分1,200円分14.6%
8,000円170円分1,360円分180円分1,380円分14.7%
9,000円170円分1,530円分180円分1,560円分14.8%
10,000円170円分1,700円分180円分1,740円分14.8%

元々、割引率は、従来のバス共通カードのうち5000円券の割引率(5000円券で5850円)に合わせて調整されていた。

現在の割引率は、バス共通カードのうち1000円券で1100円、3000円券で3360円の割引率にも合わせて再調整されたものである。

リンク
関連する用語
PASMO
Suica

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic