通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
ミニ新幹線
辞書:鉄道用語の基礎知識 鉄道法規編 (RLAW)
読み:ミニしんかんせん
外語:mini Shinkansen
品詞:名詞

整備新幹線で想定されている形態の一。法律上は "新幹線鉄道直通線" と呼ばれる。

在来線標準軌改軌し、そこへ新幹線電車を直通させるもの。しかし最高速度などは在来線の規則が適用され、踏切も存在する。

現在は、奥羽本線福島〜新庄と、田沢湖線盛岡〜大曲+奥羽本線大曲〜秋田でミニ新幹線化工事が終了し、それぞれ "山形新幹線"、"秋田新幹線"として運転されている。また、羽越本線新潟〜酒田もミニ新幹線化されることが決定した。しかしこれらの新幹線は、JRと地元が採算性などを協議した上で独自に施工したものであり、国策としての整備新幹線では無い。

フル規格と比べて建設費は5分の1程度で済むが、線路幅以外の規格は在来線規格のままなので、劇的なスピードアップは望めない。

リンク
関連する用語
東日本旅客鉄道
秋田新幹線
山形新幹線
在来線
新幹線
スーパー特急
整備新幹線
標準軌
改軌
フル規格

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic