通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
鉄道・バス > 国別 > 大洋州 > 日本 > 路線名 > 大手私鉄 > 東武
鉄道・バス > 国別 > 大洋州 > 日本 > 路線名 > 関東運輸局管内 > 東京
亀戸線
辞書:鉄道用語の基礎知識 鉄道地理・関東編 (RGEOT)
読み:かめいどせん
外語:Tobu Kameido Line
品詞:固有名詞

東武鉄道の路線の一。曳舟〜亀戸。営業キロ3.4km。

現在は東武の一ローカル線だが、浅草開通前はこちらが本線であり、さらに亀戸から総武鉄道(現在のJR総武本線)への乗り入れ運転もなされていた。

列車は僅か二両編成で、駅数も僅か5駅しかない。あまり乗客は多く無いが、この路線のお蔭で辺鄙な曳舟駅周辺がJRに接続され利便性が高まっているのは紛れもない事実である。

先頭車両に運転手、後尾車両(といっても二両目だが)には車掌が乗り扉の開閉は車掌が行なっていたが、2004(平成16)年10月19日よりワンマン運転となり、運転手が運転から扉の開閉まで行なうようになった。

停車駅は曳舟、小村井、東あずま、亀戸水神、亀戸。

接続する駅と路線は、曳舟: 東武伊勢崎線、亀戸: JR総武本線。

リンク
関連するリンク
えきから時刻表 亀戸線
所属する鉄道会社
東武鉄道
接続する路線
総武本線
伊勢崎線

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic