通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
鉄道・バス > 国別 > 大洋州 > 日本 > 鉄道会社 > 地域別 > 関東運輸局管内 > 千葉
鉄道・バス > 国別 > 大洋州 > 日本 > 鉄道会社 > 地域別 > 関東運輸局管内 > 東京
鉄道・バス > 切符など > 鉄道用カード > 磁気カード > パスネット > 加盟社局
鉄道・バス > 切符など > 鉄道用カード > ICカード > PASMO > PASMO加盟社局
東京都交通局
辞書:鉄道用語の基礎知識 鉄道事業者編 (RCOMP)
読み:とうきょうとこうつうきょく
品詞:団体組織名

東京都が運営する、鉄道とバスを管轄している組織の名称。

目次
組織概要
鉄道事業

鉄道事業では、地下鉄4路線と軌道線1路線、新交通1路線、モノレール1路線を営業している。

鉄道の総営業キロ121.5kmである。

モノレール以外でPASMOが利用可能。

地下鉄

地下鉄は「都営地下鉄」の名で4路線が営業中である。

パスネットPASMO、そしてSuicaが利用できる。

このうち大江戸線の営業キロは40.7kmあり、これは日本の地下鉄路線で最長の営業キロである。

東京メトロと相互乗換えをする時の初乗り運賃の割引は70円である。

路線番号通称営業区間営業キロ(km)
1号線浅草線西馬込〜押上18.3
6号線三田線目黒〜白金高輪〜西高島平26.4
10号線新宿線新宿〜本八幡23.5
12号線大江戸線都庁前〜春日〜大門〜都庁前〜光が丘40.7
軌道線

いわゆる路面電車であり、現在は1路線、「都電荒川線」を営業中。

PASMOと、電子マネー対応のSuicaが利用できる。

新交通

新交通システム日暮里・舎人ライナー」を営業中。

PASMOとSuicaが利用できる。

モノレール線

モノレール線は上野動物園の東西を結ぶもので、営業キロ0.3km。通称は「上野動物園モノレール」、正式名称は「上野懸垂線」。

バス事業

「都営バス」として多くの路線を営業中。都バスをモチーフに作られたマスコットキャラは「みんくる」という。

PASMOと、電子マネー対応のSuicaが利用できる。

リンク
関連するリンク
http://www.kotsu.metro.tokyo.jp/
用語の所属
TO
関連する用語
都営地下鉄
パスネット
PASMO
Tカード
東京地下鉄
ラインカラー

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic