通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
鉄道・バス > 国別 > 大洋州 > 日本 > 路線名 > 東北運輸局管内 > 福島
鉄道・バス > 国別 > 大洋州 > 日本 > 路線名 > 東北運輸局管内 > 宮城
鉄道・バス > 国別 > 大洋州 > 日本 > 路線名 > 東北運輸局管内 > 岩手
鉄道・バス > 国別 > 大洋州 > 日本 > 路線名 > 東北運輸局管内 > 青森
東北線 (JR)
辞書:鉄道用語の基礎知識 鉄道地理編 (RGEO)
読み:とうほくせん
外語:Tohoku Line
品詞:固有名詞

東北本線を走る、JR東日本の運転系統呼称の一つ。

目次
路線概要
路線の情報

運転系統名東北線または東北本線としては、始発は北の玄関口上野駅である。東京〜上野を主に走るのは、京浜東北線である。

起点・終点
路線
所属
語の定義について

用語「東北線」の定義は一義には定まらず、難しい問題である。

元々は本線制度における路線グループ名の一つであり、このうち本線制度の東北線とは、東北本線と周辺の支線を含めた総称であった。

現在の呼称「東北線」の語源はこの制度だが、既に本線制度は廃止されている。結果として慣用語化し、元と意義の異なる用語となった。現在の「東北線」の明確な定義は存在しない。

実際に、東北本線は比較的距離が長い路線であることから、地域によって、それぞれ異なる物を指しており、それが通用している。

路線の特徴
運転系統の情報

起点から終点まで、東北本線を一本で結ぶ各駅停車の列車はない。

列車は区間に分けられて運行されており、途中で乗り換えが必要である。

なおかつ、途中一部は第三セクター化されているため、路線は分断されている。

接続する主な路線

東京都

埼玉県

茨城県

栃木県

福島県

宮城県

岩手県

宮城県

岩手県

以降、八戸までは第三セクター鉄道となり、路線は分断している。


青森県

以前、盛岡までは第三セクター鉄道となり、路線は分断している。

列車の情報
主な車両

区間ごとに、その地域に適した車両が使われている。


上野〜黒磯

黒磯〜一ノ関

一ノ関〜青森
リンク
用語の所属
東日本旅客鉄道

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic