通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
鉄道・バス > 設備 > 閉塞
閉塞方式
辞書:鉄道用語の基礎知識 鉄道信号・保守編 (RSGMN)
読み:へいそくほうしき
外語:block system
品詞:名詞

路線を一定区間で区切り、その区間には1つの列車しか入れないようにして、衝突事故を防ぐ列車運転の方式。

目次
概要

主に、次のような方式がある。

指導式閉塞方式などは、信号故障などの緊急時に使われる。

特徴

閉塞区間の境界には閉塞信号機を設け、前車との距離を運転士に示すのが一般的である。

近年ではより多くの列車を走らせるため、閉塞という概念を取り払った、ATACSなどの新しい方式も開発途上にある。

リンク
関連する用語
ATACS
閉塞
閉塞信号機
信号
無閉塞運転
閉塞指示運転

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic