通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
鉄道・バス > 国別 > 大洋州 > 日本 > 鉄道会社 > 日本国有鉄道 > 車両 > 電車
鉄道・バス > 国別 > 大洋州 > 日本 > 鉄道会社 > JR > JR東日本 > 車両
鉄道・バス > 国別 > 大洋州 > 日本 > 鉄道会社 > JR > JR九州 > 車両
715系
辞書:鉄道用語の基礎知識 鉄道車両編 (RCAR)
読み:ななひゃくじゅうごけい
外語:715 series
品詞:名詞

国鉄が製造した交直流近郊形電車。1984(昭和59)年運転開始。

目次
概要
特徴

419系は北陸地方での運用のため、581系/583系からの改造の際に元からあった交直切替え装置を撤去しなかったのに対し、715系では交直切り替えによる運用が考えられていなかったため交直切り替え装置を撤去した。それ以外は419系と特に違いはない。

なお、運用開始は419系よりも715系の方が早い。

715系一覧

0番台

九州地方向け車両で、60Hz対応の581系電車が種車の中心である。


1000番台

仙台地区向け車両。防寒・防雪対策済。

現状

九州地方向けの車両は813系電車に、仙台地区向けの車両は701系への置き換えが完了している。車両製造当初のコンセプトである国鉄分割民営化の際の繋ぎの車両という立場をわきまえていたとも言う。

一方、JR西日本419系電車は必要以上に長い期間運用を続けた。

リンク
用語の所属
近郊形
日本国有鉄道
東日本旅客鉄道
九州旅客鉄道
関連する車両
419系
581系
583系
関連する用語
種車

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic