通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
自然科学 > 物質・粒子 > 用語 > 同位体・原子力 > 発電 > 燃料
イエローケーキ
辞書:科学用語の基礎知識 化学物質用語編 (NSUBY)
読み:イエローケーキ
外語:yellow cake
品詞:名詞

ウラン鉱石の粗製錬産物の俗称。黄色粉末でかつケーキ状であるため、この名がある。

ウランの純度は40〜80%程度。

一般的なウラン燃料の製造行程では、ウラン鉱山で掘り出したウランを精製しイエローケーキに加工される。このイエローケーキはその後、転換行程によって純度の悪いイエローケーキから六弗化ウラン(UF6)に精製される。

リンク
関連する物質
ウラン
六弗化ウラン
花粉

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic