通信用語の基礎知識 日本文化チャンネル桜二千人委員会 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
自然科学 > 生物学 > 生物学 > 遺伝学 > 核酸・遺伝子
オスヘテロ型
辞書:科学用語の基礎知識 生物学編 (BBBIO)
読み:オスヘテロがた
品詞:名詞

性決定様式の一つで、性染色体ヘテロ(異質)の場合、となるもの。

目次
概要

哺乳類などはオスヘテロ型で、人間も同様である。

この時の性染色体をXとYとで表わし、ホモであるXXは雌(女)、ヘテロであるXYは雄(男)になる。

特徴

オスヘテロ型では、Y染色体の有無が雄(男)になるか否かの決定因子となる。

Y染色体には精巣(睾丸)を作る遺伝子SRYがあり、基本形態は雌(女)の体であるところを、この遺伝子の働きで雄(男)に変える。

リンク
用語の所属
性決定
関連する用語
X染色体
Y染色体
性染色体
メスヘテロ型

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic