通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
自然科学 > 化学 > 機能・用途分類 > 食品添加物 > 色素・着色料 > キノン系色素
カルミン酸
辞書:科学用語の基礎知識 化学物質名・食品添加物編 (NSUBNFA)
読み:カルミンさん
外語:Carminic Acid
品詞:名詞

天然着色料であるコチニール色素の主成分。アントラキノン系色素

目次
物質の情報

カルミン酸
カルミン酸

常温常圧乾燥下では、赤い粉末。

物質の特徴

エンジムシのメスから得られる。エタノールで色素を抽出する。

リンク
関連するリンク
MSDS
用語の所属
天然着色料
コチニール色素
アントラキノン系色素
関連する物質
エタノール

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic