通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
自然科学 > 化学 > 現象・反応・性質
ゲル
辞書:科学用語の基礎知識 化学物質用語編 (NSUBY)
読み:ゲル
外語:gel
品詞:名詞

コロイド溶液のうち、流動性を失ったもののこと。ジェル。

目次
概要

ゲルは、例えば媒質が液体であれば液体のまま保持された状態である。が、一定の塊となることができる。

この状態は、物質の三態における、水(液体)に対する氷(固体)のようなものとは全く異なるもので、固体とも液体とも言えない。

例えば、寒天などが、ゲルの代表である。

特徴

ゲルは、食品のほか、様々な応用がされている。

例えば、紙おむつ)や生理用品等で使われている吸水性ポリマーがある。これにより、尿などをゲル化させて内部に閉じ込め、液体が漏れたり広がったりしないようにしている。

リンク
関連する用語
コロイド
コロイド溶液
ゾル

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic