通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
自然科学 > 化学 > 法令指定物質 > 危険物の規制に関する政令 > 第四類 引火性液体
自然科学 > 化学 > 機能・用途分類 > 溶媒・溶剤
ジエチルエーテル
辞書:科学用語の基礎知識 化学物質名・溶媒溶剤編 (NSUBNS)
読み:ジエチルエーテル
外語:diethyl ether
品詞:名詞

分子式C4H10O又は(C2H5)2O。構造式CH3CH2-O-CH2CH3。CAS番号60-29-7、ICSC番号0355。分子量74.1。融点竏116℃、沸点35℃。

溶剤の一つ。単にエーテルとも呼ばれる。危険物第四類。

非常に揮発しやすく燃えやすく、また酸化されて爆発性の過酸化物が生成するため、取り扱いには注意を要する。

リンク
関連するリンク
ICSC 国際化学物質安全性カード
関連する用語
エーテル (物質)
エーテル結合

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic