通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
自然科学 > 化学 > 無機物 > 鉱物・結晶・宝石 > 宝石
自然科学 > 化学 > 無機物 > 鉱物・結晶・宝石 > 結晶 > 三斜晶系
トルコ石
辞書:科学用語の基礎知識 化学物質名・鉱物編 (NSUBNM)
読み:トルコいし
外語:turquoise
品詞:名詞

鮮やかなを特徴とする宝石で、ターコイズ・ブルーと呼ばれる。12月の誕生石。トルコ玉。

概要

一般式はCuAl6(PO4)4(OH)8・4H2O。結晶系は三斜晶系。

天然では、薄い青色である。この青色は構造中の銅イオンによる。この銅イオンの一部が二価の鉄イオンと置き換わったものもあり、これは若干緑がかった色になる。

なお、宝飾用に使われているトルコ石の殆どは、樹脂を浸み込ませて青色を濃くしている。

トルコ原産というわけではなく、ペルシア(現在のイラン)からトルコを通過する商人によってヨーロッパに持ち込まれたところから名前が付いた。

リンク
用語の所属
宝石

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic