通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
自然科学 > 生物学 > 生物 > 機構 > 器官 > 感覚系
バニロイド受容体
辞書:科学用語の基礎知識 生物学・器官名称編 (BBORGN)
読み:バニロイド-じゅようたい
品詞:名詞

ポリモーダル侵害受容器の一つ。熱・酸・化学刺激を受容する。

唐辛子の辛味成分であるカプサイシンの受容体としてTRPV1(VR1)が知られており、その他にTRPV2、TRPV3、TRPV4などが知られている。

TRPV1は42℃以上、TRPV2は52℃以上、TRPV3とTRPV4は34℃以上の熱刺激により活性化することが知られている。

リンク
関連する器官
侵害受容器
ポリモーダル受容器
該当する受容器
VR1

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic