通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
技術・工学 > 半導体 > 集積回路 > MPU > 動作・機能・技術 > レジスター・フラグ
ボロー
辞書:科学用語の基礎知識 半導体用語編 (IYIC)
読み:ボロー
外語:borrow
品詞:名詞

減算で、繰り下がり(1桁上から借りること)が発生すること。

概要

マイクロプロセッサーによる演算でのボローとは「存在しない桁からの」繰り下がりを限定的に意味しており、概ね、演算結果が負の数になる/なったことを表わす。

計算の結果ボローが発生した場合、大抵のマイクロプロセッサーではボローフラグ(キャリーフラグ)が1になることで表わされる。

2の補数として符号付きの数値で演算している場合は正常に負数として結果が得られる(可能性が高い)が、符号なしの数値で演算していた場合、演算結果は意図したものではない。

リンク
関連する用語
キャリー
キャリーフラグ

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic