通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
自然科学 > 医学 > 薬学 > 薬剤 > 成分・薬効分類 > 中枢神経用剤(11) > その他(119) > 幻覚剤
自然科学 > 医学 > 薬学 > 薬剤 > 成分・薬効分類 > 麻薬(8) > アルカロイド系(81)
メスカリン
辞書:科学用語の基礎知識 薬学・精神薬編 (BPHARM)
読み:メスカリン
外語:mesc: mescaline
品詞:名詞

幻覚剤の一。サボテンのペヨーテなどに含まれるアルカロイドアルカリ性

分子式C11H17NO3分子量211.26。融点180℃〜185℃。CAS番号54-04-6。化学名2-(3,4,5-trimethoxyphenyl)ethanamine。

メスカリン
メスカリン

物が光り輝くような幻覚と、えもいわれぬ多幸感を味わえるらしい。

リンク
物質の特徴
幻覚剤
アルカロイド
関連する用語
ペヨーテ

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04a (27-May-2022)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic