通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
自然科学 > 地学 > 天文学 > 天体 > 種類 > 銀河 > 活動銀河(AGN)
ライナー
辞書:科学用語の基礎知識 天文学天体用語編 (USTLY)
読み:ライナー
外語:LINER: Low-Ionization Nuclear Emission-line Region
品詞:名詞

低光度活動銀河核の一種で、低電離の輝線を放つもの。渦巻銀河などでよく観測される。低電離中心核輝線領域とも。

目次
概要

ライナーのスペクトル線には、O、O+、N+、S+など、弱電離または中性原子が多く含まれている。

対して、O++、N++、He+などの強電離の原子はあまり含まれていない。

特徴

ライナーでは、原子を電離させるイオン化と、そのイオンの励起の反応が起こっている。

ただし、その励起のためのエネルギー源や、励起の機構などについては未解明である。

リンク
用語の所属
低光度活動銀河核
銀河核
関連する用語
活動銀河

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic