通信用語の基礎知識 日本文化チャンネル桜二千人委員会 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
自然科学 > 地学 > 天文学 > 装置・機械・設備 > 宇宙施設・装置 > 探査機 > 計画 > ルナ
ルナ10号
辞書:科学用語の基礎知識 天文学人工衛星編 (USATE)
読み:ルナじゅうごう
外語:Luna 10
品詞:固有名詞

旧ソビエト連邦の探査機。1966(昭和41)年3月31日19:48:00(JST)(@491)に打ち上げられた。

世界で初めての月周回衛星。月軌道には4月4日に投入された。この衛星には、0.3〜3MeVγ線スペクトロメータ、隕石検出器、太陽プラズマ研究用装置、月からの赤外線放射計測と月の放射環境観測のための装置が搭載されている。

月の重力場についても研究され、5月30日に通信が途絶えるまで460周回した。

リンク
関連するリンク
Luna 10
用語の所属
ルナ
10
関連する用語

γ線

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic