通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
技術・工学 > 半導体 > 集積回路 > MPU > 動作・機能・技術 > レジスター・フラグ
レジスター (Z80)
辞書:科学用語の基礎知識 中央演算処理装置用語x86編 (IYCP86)
読み:レジスター
外語:register
品詞:名詞

Z80にある、最高速の記憶装置のこと。

目次
概要

8ビットマイクロプロセッサーであるZ80には、8ビットのレジスターが存在する。

また、二つのレジスターを組み合わせて16ビット長として使うことも可能である。

Z80の上位互換プロセッサーでは32ビット化されたりもするが、最初に登場したZ80は、それ以前にIntelが開発した8080の上位互換として作られている。

一覧
汎用レジスター
専用レジスター
特徴

A、B、C、D、E、H、Lは、8080の同名のレジスターと同じ機能を有する。

Fは、8080上位互換のフラグレジスターである。

'が付いたレジスターは「裏レジスター」と呼ばれ、Z80から追加された。命令によりA/F、またはBC/DE/HLを裏表で交換することが可能で、割り込み処理などで利用された。

AF、BC、DE、HLとして、二つ組み合わせて16ビットレジスターとして利用できる。16ビットの演算命令は、HLに結果を返す。

IX、IYはインデックス付きの参照をする際に使用されるレジスターである。処理速度が遅かったため、あまり多用はされなかった。

リンク
関連する用語
レジスター
Z80
オペコード (Z80)

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic