通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
自然科学 > 医学 > 疾病・症状 > 部位別 > 神経系 >
レビー小体
辞書:科学用語の基礎知識 生物学・器官用語編 (BBORGY)
読み:レビーしょうたい
外語:Lewy bodies
品詞:名詞

レビー小体型痴呆(弥漫性レビー小体病)や、パーキンソン病などの患者の内によく見られる円形の変異のこと。

パーキンソン病ではよく脳幹に現われ、レビー小体型痴呆では大脳皮質に多く現われる。

大脳皮質が侵されると幻覚や幻想が現われ、やがて認知症(痴呆症)を呈するようになる。

脳幹が侵されると体の硬直や振戦麻痺など、パーキンソン病の症状が現われる。

リンク
関連する器官

脳幹
大脳皮質
関連する疾病
認知症
パーキンソン病

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic