通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
自然科学 > 化学 > 形状・容姿分類 > ガス
天然ガス
辞書:科学用語の基礎知識 化学物質用語編 (NSUBY)
読み:てんねんがす
外語:natural gas
品詞:名詞

天然に産出するガスで、化石燃料である炭化水素を含むもの。

目次
概要

産出地によって組成が大きく異なるが、炭化水素のうち炭素数1のメタンが概ね8割以上含まれている。炭素数が大きくなるほど、その含有量は減る傾向にある。

メタン以外には、エタン(炭素数2)、プロパン(炭素数3)、ブタン(炭素数4)あたりまでが数パーセントのオーダーで含まれることが多い。

特徴

天然ガスを-162℃以下に冷却して液化させたものが、液化天然ガス(LNG)である。

液化させることで体積が気体の時の1/600ほどになり、輸送や貯蔵、運搬にも都合が良い。

リンク
関連する用語
ガス
液化天然ガス

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic