通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
技術・工学 > 電気 > 弱電 > 部品 > 抵抗器
巻線抵抗器
辞書:科学用語の基礎知識 電子部品編 (NELECP)
読み:まきせんていこうき
品詞:名詞

固定抵抗器の一つで、絶縁体の芯に金属線を巻いたもの。

目次
概要

通常の電子工作では使われない。

線の長さで抵抗値を自在にかつ精密に調整できるほか、太い線を使うことで大電流にも対応できる。

実際には抵抗値を精密に調整できるという利点よりも、大電流に対応できるという利点が活用されていると思われる。但し線を巻いて作るという特徴から、高周波回路には使えない。

特徴

パッケージの封じ方で、いくつかに分類できる。

リンク
用語の所属
抵抗器
固定抵抗器

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic