通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
自然科学 > 生物学 > 生物 > 種名 > モネラ界(五界説)
通性嫌気性菌
辞書:科学用語の基礎知識 生物名編 (BBN)
読み:つうせい-けんきせいきん
外語:facultative anaerobe
品詞:名詞

酸素のある好気条件下でも、酸素のない嫌気条件下でも、共に増殖が可能な嫌気性菌

概要

酸素が存在しなくても生育できるが、酸素存在下では発育が促進される。

一般の細菌の大部分がこれに属するとされる。

身近な例では、大腸菌ブドウ球菌などが代表である。

リンク
用語の所属
嫌気性菌
関連する用語
大腸菌
ブドウ球菌

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic