通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
自然科学 > 物質・粒子 > 現象
電離
辞書:科学用語の基礎知識 素粒子・用語編 (NPARTY)
読み:でんり
外語:ionization
品詞:さ変名詞

解離のうち電荷分離の起こるもの。イオン化ともいう。

目次
概要

化学ではイオン化ということも多い。物理学では荷電ともいう。

天文学や分光学では電離層電離水素領域などの表現があり、電離ということが多いようである。

特徴

電気的に中性な原子から、r個の電子が剥ぎ取られることを「r階電離」という。またそういった原子を「r階電離原子」という。

この時、電気的に中性な原子の場合は元素記号にローマ数字のI、1階電離の場合はII、2階電離の場合はIII、のように付けて表現する。水素(H)を例にすると、1階電離水素の場合はHIIと呼ぶ。水素分子の場合はH2と表記するので、分子の表現と混同することはない。

リンク
用語の所属
解離
関連する用語
電離作用
電離層
HII (電離)
エネルギー準位

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04a (27-May-2022)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic