通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
技術・工学 > 半導体 > 集積回路 > 画像チップ/解像度
ALU (PC-8800)
辞書:科学用語の基礎知識 半導体商品名編 (INIC)
読み:エイエルユー
外語:ALU
品詞:名詞

PC-8800シリーズのうち、PC-8801mkIISRシリーズ以降で搭載された論理演算ユニット。

概要

グラフィック画面の表示で用いられた演算ユニットである。

これは、既にある画像とこれから表示する画像を論理演算し、その結果を画面表示する機能である。これによりグラフィックの描画の際にCPU(Z80)で論理演算をする必要がなくなり、速度が向上した。

PC-8801mkIISRシリーズは、VRAMの速度向上とこの機能により、8ビット機最低クラスのグラフィック描画速度から一気に8ビット機最強のグラフィック環境になった。

リンク
関連する用語
PC-8801mkIISRシリーズ
ALU

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic