通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
技術・工学 > 半導体 > 集積回路 > MPU > 種類・製品 > ARM系 > アーキテクチャー
ARM9E
辞書:科学用語の基礎知識 中央演算処理装置商品名編 (INCPU)
読み:アームナイン-イー
外語:ARM9E
品詞:名詞

ARM社が設計したRISCプロセッサーのコアファミリー名の一つ。

目次
概要

既存のARM9TDMI命令セットに加え、16ビット乗算命令や、積和演算命令、飽和演算命令などが追加されたもの。

また、エンベデッドトレース機能がリアルタイムトレース対応「EmbeddedICE-RT」となった。

ハードディスクのサーボ制御、モデム、携帯音楽プレイヤーなどの組み込み制御用途が想定されている。

特徴
16ビット乗算命令

元々、ARM9TDMIは32ビット×32ビット→64ビットの乗算命令を備えていた。

ARM9Eでは、より小さな値を扱えるよう、新たに次のような乗算命令が追加された。

積和/飽和演算命令

次のような積和演算命令に対応した。

更に、オーバフローやアンダフローが発生した際に最大値または最小値を結果とする「飽和演算」命令も追加されている。

系統一覧

代表的なARM9Eファミリーのプロセッサーコア名に、次のものがある。

リンク
用語の所属
ARMアーキテクチャ
9E
関連する技術
ARM9
ARM10

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic