通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
技術・工学 > 半導体 > 集積回路 > MPU > 種類・製品 > 80系
Z800
辞書:科学用語の基礎知識 中央演算処理装置商品名編 (INCPU)
読み:ズィーはっぴゃく
外語:Z800
品詞:商品名

ZiLOGZ80上位互換16ビットマイクロプロセッサーの一つ。これは、発表はされたが、遂に発売されなかった幻のプロセッサーである。

目次
仕様

MMUを搭載し、基本的なアーキテクチャーを変えることなくアドレス領域を512Kiバイトまたは16Miバイトに拡張した。

また、DMAやシリアルなどを搭載している。

しかし、何しろ実際の商品は世に出なかったので、「嘘800」などと俗に呼ばれることになるが、その意思は後にZ280として生まれ変わることになる。

特徴
ラインナップ

4種類のファミリー(Z8108/Z8116/Z8208/Z8216)が用意されていた。MMUの大きさとバス幅で区別されている。

8100番台は512KiバイトMMUで、8200番台は16MiバイトMMU搭載である。16Miバイト版には4チャンネルのDMAとUARTが搭載される。

下2桁08は8ビットバスタイプでZ80バス、下2桁16は16ビットバスタイプでZ8000バスとなり、それぞれの周辺LSIが利用できる。

命令

命令面でも幾つか改良され、次のような命令がある。

リンク
関連する用語
Z280
Z80

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic