通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電子計算機 > ソフト > OS > 関連語
ウィンドウハンドル
辞書:電算用語の基礎知識 計算機OS機能編 (TCOS)
読み:ウィンドウハンドル
外語:Window Handle
品詞:名詞

Microsoft Windowsにおいて、ウィンドウ(および同様にして管理されているボタン等のオブジェクト全般)ごとに附番される番号のこと。

目次
主な用途

Windowsのプログラムを組む時には、画面上にあるウィンドウやオブジェクトを認識するため、この数値(ハンドル)を用いる。

APIとしては、CreateWindowなどでウィンドウやオブジェクトを作った時の返却値として、作られたものに対応するウィンドウハンドルが返る。以降、制御するにはこの値を用いることになる。

特徴

ウィンドウハンドルは、実は単なる数値変数ではない。これは、数値を内容に持つ構造体へのポインターである。

Microsoft Visual C++ 2003環境では、HWND型という変数型を用いて表現する。

リンク
関連する用語
HWND
インスタンスハンドル

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic