通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電子計算機 > ソフト > システム > ユーザーIF > GUI(画面) > 操作
カットアンドペースト
辞書:電算用語の基礎知識 計算機UI用語編 (TCUI)
読み:カットアンドペースト
外語:cut and paste
品詞:名詞

カット(切り取り)してペースト(貼り付け)すること。

目次
概要

電子計算機の、例えばテクストエディターでは、「カット」というのは指定した文字列をその場から消すとともに、クリップボードやカットバッファーと呼ばれるところに貯めるという動作を行なう。

このクリップボードやカットバッファーに置かれた文字列を実際に文書などの中に貼り込む動作が「ペースト」である。

特徴

文書中のある文字列を別の場所に動かすためには、カット→ペーストという一連の動作で実現でき、これをカット&ペーストと呼ぶ。

なお、この言葉を略してカッペという人もいるが、パソコン初心者が用いる「素人語」「厨語」であると考えられている。

リンク
関連する用語
コピーアンドペースト
クリップボード
コピー (GUI)
ペースト
ドラッグアンドドロップ

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04a (27-May-2022)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic