通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電子計算機 > ソフト > プログラミング > 開発・工程・手法
クロス開発
辞書:電算用語の基礎知識 プログラミング設計編 (PTPROGE)
読み:クロスかいはつ
品詞:さ変名詞

対象となる環境とは別の環境で行なわれる開発。

概要

対象が開発に向かないほどチープだったり(例えばゲーム専用機)、また逆にリッチすぎて少し稼働させるだけでも費用が掛かるような大型コンピューター用のソフトウェアを作る場合などに採用される。

開発は一般的なパーソナルコンピューターワークステーションなどを用い、ここに開発用の環境を構築して行なう開発手法である。

リンク
関連する用語
クロスアセンブラー
クロスコンパイラー
パーソナルコンピューター
ワークステーション

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic