通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電子計算機 > 用語・俗語 > 技術
セカンダリ
辞書:電算用語の基礎知識 計算機技術用語 (TCYOGO)
読み:セカンダリ
外語:secondary
品詞:名詞

二つめの、二番目の、二次的な、従位の。

概要

ほぼ同等の機能を有したものが複数ある中で、二番目に優先度の高いものをいう。セカンダリを従とすると、主となるものが「プライマリ(一番目)、より従となるものが「ターシャリ」(三番目)、のように呼ばれる。

例えば何らかのサーバーがあり、優先度が主に対して従となるものをセカンダリサーバーという。

電子計算機・通信分野で、似たようなの用語にスレーブ(slave)がある。但しATA(ATAPI)ではスレーブとセカンダリは全く別の用語である。

リンク
関連する用語
スレーブ
セカンダリサーバー
セカンダリDNS
プライマリ
ターシャリ

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic