通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電子計算機 > ソフト > OS > 製品/作品 > Windows > .NET Framework
共通言語基盤
辞書:電算用語の基礎知識 計算機内部固件編 (TCAPI)
読み:きょうつうげんごきばん
外語:CLI: Common Language Infrastructure
品詞:固有名詞

.NET Framework仮想計算機の標準仕様。英名を略して「CLI」と呼ばれる。

目次
概要

.NET Frameworkによって提供される機能のうち、仮想計算機の標準仕様。Javaでいうところの「JVMの仕様」に対応する。

この仕様がMicrosoftにより実装され、提供されているものが「共通言語ランタイム」(CLR)である。

ISO/IEC 23271として国際標準化され、その日本規格としてJIS X 3016が制定された。

特徴
標準化

まずECMAにより標準化されECMA-335となり、次いでISO標準となった。

またMicrosoftからも、サンプルの実装としてSSCLI(Shared Source CLI)のソースが2002(平成14)年11月から公開されており、学術用途であれば無料で使用できる。

このSSCLIは、Windows XPのほか、FreeBSDOS Xでも動作する。

仕様公開

CLIは確かにECMA標準であり、ISO標準であり、JIS規格であり、オープンソースであるが、かといって、.NET Frameworkがオープンであるかというと、そうではない。

Windowsアプリケーション用クラスライブラリであるWindows Form、WebアプリケーションやXML Webサービスを提供するASP .NET、あるいはデータベース接続を行なうADO .NETなど、.NET Frameworkのうちの実用的な機能は非公開である。

つまり、公開された仕様で作成可能なのはコンソールプログラムくらい、ということになる。

実装

CLIの実装には、次のようなものがある。

一覧
主要な言語実装

理論上、どのようなプログラミング言語でも利用することができるが、それを実装として提供する人がいるかどうかが課題である。

現時点では、次のような言語実装が確認されている。

言語名別の一覧は後述

メジャーなもの
マイナーなもの
主な言語一覧
リンク
用語の所属
.NET Framework
関連する用語
共通言語ランタイム
C#

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic