通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電子計算機 > ソフト > システム > ユーザーIF
壁紙
辞書:電算用語の基礎知識 計算機UI用語編 (TCUI)
読み:かべがみ
外語:wallpaper
品詞:名詞

電子計算機の画面背景に貼られた画像などのこと。

目次
概要

このようなことは、古くから行なわれていた。

CUIオペレーティングシステム(OS)だったMS-DOSの時代でも、PC-9800シリーズはテクストとグラフィックがオーバーレイ出来る仕様だったため、背景に薄く画像を表示する人がいた。

GUIのOSが普及すると、背景画像を表示することは一般的なこととなった。Windowsなどには、標準で何枚かの背景用画像が添付されている。

特徴

X Window Systemには壁紙の概念に一致するものは存在しないが、ルートウィンドウ(root window)に画像を表示することはしばしば行なわれる。

風景画像などを貼るのが一般的で、萌えキャラの絵を貼るのが逸般的である。

リンク
関連する用語
Microsoft Windows
X Window System
ルートウィンドウ
待ち受け画像

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic