通信用語の基礎知識 日本文化チャンネル桜二千人委員会 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電子計算機 > 仕様・構造 > ソフトウェア > プログラミング言語 > 言語仕様
引数
辞書:電算用語の基礎知識 プログラミング仕様編 (PTPROGS)
読み:ひきすう
外語:argument
品詞:名詞

関数サブルーチンプログラムを起動するとき、何をすべきかを決めるために与える値や情報。パラメーターともいう。

概要

引数の渡し方には幾つかあるが、値渡し参照渡し、名前渡しなどがよく使われる。

値渡しは、引数の値をそのまま渡す方法である。ポインター渡しも、値渡しの一種である。

参照渡しは、引数の参照を渡すもので、渡された側ではその変数の別名を使うことができる。

リンク
関連する用語
パラメーター
関数
サブルーチン
プログラム

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic