通信用語の基礎知識 日本文化チャンネル桜二千人委員会 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電子計算機 > 仕様・構造 > ソフトウェア > プログラミング言語 > 言語仕様 > データ型・構造体
静的型付け
辞書:電算用語の基礎知識 プログラミング用語編 (PTPROGY)
読み:せいてき-かたづけ
外語:static typing
品詞:名詞

プログラミング言語で、変数の型付けを限定する方式。変数ごとにデータ型(変数型)を決め、処理できるデータを予め決める方法。

概要

古くからの、本格的な高級言語は概ね静的型付け言語である。

型を特定しないと不測のバグが混入しやすくなるため、このような仕様が従来から今に至るまで続けられている。

一時期、これに対する動的型付けが流行したこともあるが、動的型付けは実用的ではない。そのため世の中の流れは、動的型付けから静的型付け+型推論へと移行しつつある。

リンク
用語の所属
プログラミング言語
データ型
関連する用語
動的型付け

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic