通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電子計算機 > 仕様・構造 > ソフトウェア > ファイルシステム > ファイル名 > 拡張子
電子計算機 > 仕様・構造 > ソフトウェア > 実行ファイル
.EXE
辞書:電算用語の基礎知識 ソフト拡張子編 (PTSOFTE)
読み:エクゼ
外語:.EXE: Execute
品詞:名詞

MS-DOSMicrosoft Windows用の実行ファイル(EXEファイル)の拡張子

目次
概要

MS-DOSの頃は、実行ファイルは.COMの拡張子を持つCOMファイルか、.EXEの拡張子を持つEXEファイルのどちらかしかなかった。

Windowsでも、理論上はどちらも使えるが、ファイルサイズなどの都合からCOMファイルは廃れ、EXEファイルが主流である。

特徴

x86シリーズの16ビットモード(リアルモード)には、CPUの仕様上の都合から、プログラミングモデルとしてメモリーモデルと呼ばれるものが用意されていた。

最もコンパクトとなるタイニーモデルはCOMファイルとなり、それ以外のモデルは全てEXEファイルとなる。

リンク
用語の所属
拡張子
関連する用語
EXEファイル
EXEフォーマット
実行ファイル
.COM

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic